〒197-0004 東京都福生市南田園1-3-11

診療案内

診察室

診療科目・設備

■診療科目■

内科・消化器内科・循環器内科・漢方内科

●内科・消化器内科・循環器内科

精度の高い上部消化管内視鏡(食道・胃・十二指腸カメラ)検査を目指しております。最新のオリンパス製EVIS LUCERA ELITEを使用し、高画質で細径の「経口(口から入れる)内視鏡(PQ-260)」をはじめ、「経鼻(鼻から入れる)内視鏡(GIF-XP290N)」も用意しております。
また、診断に関しても、色素内視鏡に加え、最新の内視鏡技術であるNBI(Narrow Band Imaging : 狭帯域光観察)を導入しました。NBIは、特殊な青と緑の光を用いて、粘膜内の血管などの観察をサポートするものです。
内視鏡消毒も、内視鏡学会のガイドラインに準拠した方法で全自動洗浄機で完全に行われますので、ご安心いただけます。
なお、検査は消化器内視鏡学会の専門医・指導医が行います。
その他、最新の東芝製カラードップラーエコーを使用して、腹部、心臓、頸動脈、甲状腺の超音波診断も行っております。
また、不整脈診断には欠かせないホルター(24時間記録)心電図計も、最小型や防水型を用意しております。
いずれも、設備・精度とも高いものを提供できるものと考えております。

東芝製エコー診断装置
【東芝製エコー診断装置】
オリンパス製内視鏡システム
【オリンパス製内視鏡システム】
●漢方内科

第2・第4の土曜日(午前)には、漢方専門医による「漢方外来」を行なっております。必要に応じて「煎じ薬」も処方しております。

デジタル管理

デジタル管理電子カルテ(BML:メディカルステーション)、DRシステム(コニカミノルタ:AeroDR)、ファイリングシステム(アレー:Grand Bleu)を採用し、ペーパーレスで正確な検査・診断・データ管理を行っております。

担当医表

当院の担当医のご紹介です。

医師名 担当科 専門医・指導医
平沢 龍登(院長) 内科、消化器内科、循環器内科 総合内科専門医
消化器病専門医
消化器内視鏡専門医・指導医
糖尿病協会療養指導医
医学博士
小林 広幸
(東海大学医学部教授)
内科、血液内科 総合内科専門医
血液指導医
臨床薬理学会認定医
臨床検査専門医
医学博士
豊福 裕幸 内科、漢方内科 漢方専門医
医学博士
石津 博子 内科 医学博士

主な連携医療機関

※ご希望や病状に合わせて、上記以外の医療機関にも紹介させていただきます。

  • ホーム
  • クリニック紹介
  • 診療案内
  • 診療時間・地図